No Photo

Google イメージ検索

アカスカシバ
Nokona rubra Arita et Tosevski, 1992

分  布 奄美大島、沖縄島
出現時期 初夏?、9月
寄主植物 ヘクソカズラ
開  張 ♂ 25〜30mm、♀ 26〜31mm

幼虫はヘクソカズラの茎に虫えいを作ります。

ヒメアトスカシバと良く似た生態をしていますが、

幼虫で越冬して春先に繭を形成するところが異なっています。

BACK

TOP

inserted by FC2 system