No Photo

Google イメージ検索

フタスジコスカシバ
Synanthedon pseudoscoliaeformis Spatenka et Arita, 1992

分  布 北海道、本州
出現時期 4〜7月
寄主植物 ケヤマハンノキ、カワラハンノキ、オオバヤシャブシ、シラカンバ
開  張 ♂ 21.5〜25mm、♀ 25〜27mm

里山のような環境に生息するとされ

スカシバガの中ではかなり早い時期から出現します。

幼虫はカミキリムシなどが加害した枝に多く見られるそうです。

BACK

TOP

inserted by FC2 system