ヒメアトスカシバ
Nokona pernix (Leech, 1889)

2011年4月27日 東京都稲城市産(飼育個体)

ヘクソカズラ虫エイより羽化脱出した♂

分  布 本州、四国、九州
出現時期 6〜7月
寄主植物 ヘクソカズラ
開  張 ♂21〜27o、♀22〜29o

コスカシバと並んで平地でもっともよく見られる種類です。

都市部の公園などにも生息しています。

himeatomale.jpg

2006年7月8日 関東某所にて

カナムグラ葉上に静止する♂

himeatofemale.jpg

2006年7月8日 関東某所にて

ヘクソカズラ葉上に静止する♀

2010年6月20日 大阪府和泉市にて

林縁の下草で交尾する個体

himeatosukashibagoll.jpg

2004年10月 神奈川県川崎市にて

フェンスに絡まるヘクソカズラに形成された虫エイ

himeatosukashibapupa.jpg

虫エイを割ると中には黒い繭が入ってます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system