オオハネカクシ
Creophilus maxillosus Linnaeus, 1758

2017年4月22日 東京都葛飾区にて

フナの死骸の下に潜んでいた個体

体長13〜23mmの大型のハネカクシで、

平地から丘陵地にかけて生息しています。

成虫は腐敗した動植物質に集まります。

BACK

TOP

inserted by FC2 system