セダカコクヌスト
Thymalus parviceps Lewis, 1894

2016年7月6日 東京都奥多摩町にて

広葉樹立ち枯れに静止する個体

山地に生息し、成虫はサルノコシカケ類に集まります。

体長4〜6mmで、背面には褐色の長毛が密に生えます。

よく似たオオズセダカコクヌストは背面の毛が短く、体長6〜7.5mmと大型です。

BACK

TOP

inserted by FC2 system