ホソクビキマワリ
Stenophanes rubripennis (Marseul, 1876)

2008年8月16日 兵庫県淡路島にて

広葉樹朽木の上に静止する個体

南方系の種で本州(近畿以西)、四国、九州に分布します。

平地から山地にかけての湿った朽木で見られます。

よく似た種にソルスキイホソクビキマワリ、セスジホソクビキマワリがいます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system