ムラクモカレハ
Lebeda nobilis Walker, 1855

2010年9月26日羽化

大阪府和泉市産(♂)

台湾・中国〜北インドにかけて分布し、日本では2002年に大阪府和泉市で初めて発見されました。

クリ、コナラ、アベマキなどの葉を食べるそうです。

2010年5月14日 クリの枝に静止する幼虫

胸部に明褐色の毒棘毛があり、老熟幼虫のものは素手で触ると痛いです。

参考:平成19年度大阪府病害虫発生予察特殊報第1号

BACK

TOP

inserted by FC2 system