オオシロカミキリ
Olenecamptus cretaceus cretaceus Bates, 1873

2011年5月30日 ムクノキ材より羽化脱出

兵庫県神戸市産(室内撮影)

分  布

本州、四国、九州、
粟島、冠島、対馬

出現時期 7〜8月
寄主植物 ケヤキ、ムクノキ、エゾエノキ、クワ、ヤマグワ
体  長 16〜23o

平地から低山地にかけて生息しています。

成虫はムクノキ、ケヤキ、クワなどの葉を後食します。

ムクノキの葉を食べた痕(上画像と同一個体)

BACK

TOP

inserted by FC2 system