ツチイロビロウドムシ
Dendroides lesnei Blair, 1914

2009年7月27日 山梨県南アルプスにて

夜間にダケカンバ枯木上を歩く♂

山地の主に亜高山帯に生息し、成虫は夜間に活動します。

ナカブサツチイロビロウドムシ D. nakabusanaKono とは複眼間の幅で区別されるそうですが

この特徴は個体変異が大きく、両者は同一種とする見方もあります。

参考文献

木元達之助. 2002. アカハネムシ科甲虫の分布記録. 甲虫ニュース, 139: 13-18.
Young, D.K. 2005. Dendroides nakabusana Kono: Proposed new junior synonym of Dendroides lesnei Blair (Coleoptera: Pyrochroidae: Pyrochroinae), with lectotype designation for Dendroides lesnei. Oriental Insects, 39(1): 89-92.

BACK

TOP

inserted by FC2 system