フタクロモンキバガ
Anarsia bipinnata (Meyrick, 1932)

2017年5月3日羽化 東京都葛飾区産

ナツグミの葉を綴っていた幼虫を飼育したもの

平地から丘陵地にかけて生息し、成虫は春から秋にかけて出現します。

幼虫はナツグミ、アキグミの葉を食べます。

似ている種にフタモンキバガがいます。

2017年4月22日 東京都葛飾区にて

ナツグミの葉を綴って潜んでいた幼虫
(飼育により本種であることを確認済)

BACK

TOP

inserted by FC2 system