ナシヒメシンクイ
Grapholita molesta (Busck, 1916)

2017年6月9日羽化 東京都台東区産

サクラの新梢に穿孔していた幼虫を飼育したもの

平地から丘陵地にかけて生息し、成虫は春から秋にかけて年数回発生します。

幼虫はナシ、リンゴ、モモなどの果実や、サクラなどの新梢に穿孔します。

よく似た種にスモモヒメシンクイがいます。

2017年5月26日 東京都台東区にて

幼虫が穿孔するサクラの新梢

先端部がしおれ、虫糞が噴出することが穿孔サインです。

2017年5月26日 東京都台東区にて

サクラの新梢に穿孔していた幼虫
(飼育により本種であることを確認済)

BACK

TOP

inserted by FC2 system