gomadara.jpg

ゴマダラカミキリ
Anoplophora malasiaca (Thomson, 1865)

2007年7月5日 東京都府中市東京農工大学産(採集後に室内撮影)

林縁を飛翔していた♀

分  布

北海道、本州、四国、九州、

佐渡、伊豆諸島、対馬、種子島、屋久島、沖縄島
出現時期 5〜8月
寄主植物 各種広葉樹の生木
体  長 25〜35o

平地から山地にかけて普通に見られる種類で、一般にも知名度が高いカミキリムシです。

幼虫は生木(やや衰弱した木)に穿孔するため、果樹園では嫌われ者です。

BACK

TOP

inserted by FC2 system