ハコネホソハナカミキリ
Idiostrangalia hakonensis (Matsushita, 1933)

2008年6月28日 兵庫県神戸市産(採集後に室内撮影)

クリの花を訪れていた個体

分  布 本州、四国、九州
出現時期 6〜8月
寄主植物 アセビ
体  長 10〜12o

山地に生息し、成虫は日陰の花に集まります。

曇りの日や夕方には日向に近い花にも飛来します。

東京では奥多摩町からのみ記録があります。

BACK

TOP

inserted by FC2 system