:

ヒゲジロホソコバネカミキリ
Necydalis odai Hayashi, 1951

2017年7月16日 東京都奥多摩町にて

ミズナラ立ち枯れの周辺を飛翔していた個体(♂)

分  布

北海道、本州、四国、九州

出現時期 7〜8月
寄主植物 ミズナラ
体  長 14〜25o

山地の広葉樹林に生息し、成虫は広葉樹の立ち枯れや倒木に集まります。

特にミズナラの立ち枯れや倒木を好むようです。

和名のとおり触角の先端部分が黄白色となります。

2017年7月16日 東京都奥多摩町にて

ミズナラ倒木の周辺で網に入っていた個体(♀)

雌雄で上翅の色彩が大きく異なります。

BACK

TOP

inserted by FC2 system