:

ヒゲナガヒメルリカミキリ
Praolia citrinipes citrinipes Bates, 1884

2005年7月30日 東京都奥多摩町産(標本写真)

ダンコウバイの葉裏で後食していた個体

分  布

本州、四国、九州、対馬 屋久島、種子島、トカラ列島

出現時期 5〜7月
寄主植物 アブラチャン、カゴノキ、ホソバタブ、ヤブニッケイなど
体  長 5.3〜7.3o

丘陵地から山地にかけて生息し、成虫はクスノキ科植物に集まります。

葉の裏側に静止して葉脈だけをかじるように後食します。

BACK

TOP

inserted by FC2 system