himebiroudofuchu.jpg

ヒメビロウドカミキリ
Acalolepta degener (Bates, 1873)

東京都某所にて オトコヨモギの茎に静止する個体

分  布

本州、九州、

対馬
出現時期 6〜8月
寄主植物 オトコヨモギ
体  長 8.5〜12.0o

ビロウドカミキリの中ではもっとも小型です。

オトコヨモギに依存して生活しています。

成虫はオトコヨモギの生きた株で見られるほか、灯火にも飛来します。

オトコヨモギやヨモギの葉を後食します。

himebiroudob.jpg

2006年5月23日羽化 オトコヨモギ根より

宮崎県産(頂き物)

東京からは大田区、府中市、高尾山から記録があります。

河川敷などでオトコヨモギが生えている場所があったら

探索してみると新しい生息地が見つかるかもしれません。

BACK

TOP

inserted by FC2 system