hondoaobahosohana.jpg

ホンドアオバホソハナカミキリ
Strangalomorpha tenuis aenescens Bates, 1884

2005年7月24日 東京都奥多摩町にて

ノリウツギの花上に静止する個体

分  布

本州、四国、九州

佐渡
出現時期 4〜8月
寄主植物 ブナ、シロモジ、ヒメシャラ、リョウブ、アセビ、サワフタギなど
体  長 10〜15o

上翅は名前の通り青銅色をしています。

成虫はカエデ類、ミズキ、リョウブなど各種の花に集まります。

対馬には基亜種のアオバホソハナカミキリが分布します。

BACK

TOP

inserted by FC2 system