hosokiringo.jpg

ホソキリンゴカミキリ
Oberea infranigrescens Breuning, 1947

2007年6月3日 関東某所産(採集後に室内撮影)

アカメガシワ葉裏に静止していた個体

分  布

本州、四国、九州、

隠岐
出現時期 5〜8月
寄主植物 フジ、ハギ類、サワアジサイなど
体  長 12〜19o

平地から山地にかけて幅広く生息し、成虫は初夏に出現します。

他のリンゴカミキリ類より若干細長い体型をしています。

フジ、ハギ類、ハンノキ類、ヌルデ、クリなど多種類の葉を後食します。

hosokiringo2.jpg

腹面画像

中胸・後胸、腹部第4節以外が黒色なのが

他のリンゴカミキリ類との違いです。

東京都では23区内から奥多摩まで各地で記録があります。

BACK

TOP

inserted by FC2 system