hosotuturingo.jpg

ホソツツリンゴカミキリ
Oberea nigriventris Bates, 1873

2005年7月24日 東京都奥多摩町にて

イケマの茎に静止する個体

分  布

本州、四国、九州、

対馬、屋久島
出現時期 6〜8月
寄主植物 イケマ
体  長 9.0〜18.0o

おそらく日本でもっとも細いカミキリムシです。

成虫は山地のイケマに集まり茎を後食します。

ikema.jpg

イケマの茎の産卵痕

このように螺旋状に傷をつけて産卵します。

BACK

TOP

inserted by FC2 system