ホタルカミキリ
Dere thoracica White, 1855

2008年6月14日 兵庫県神戸市産(採集後に室内撮影)

クリの花に来ていた個体

分  布

北海道、本州、四国、九州、

粟島、佐渡、冠島、隠岐、対馬、壱岐、五島列島、下甑島

出現時期 4〜7月
寄主植物 ネムノキ、クヌギ、クワ
体  長 7〜10o

平地から山地にかけて生息し、成虫は初夏に出現します。

各種の花に集まるほか、ネムノキの枯木に好んで集まります。

平地では雑木林の衰退に伴い、なかなか見られなくなりました。

東京では町田、八王子、青梅、奥多摩などで記録があり、

その地域では現在も生息していると推測されます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system