kikusuimodoki.jpg

キクスイモドキカミキリ
Asaperda rufipes Bates, 1873

2007年4月16日 クリ材より羽化脱出

関東某所産(室内撮影)

分  布

本州、四国、九州、

佐渡、冠島、隠岐、対馬、五島列島、種子島、屋久島
出現時期 4〜8月
寄主植物 各種広葉樹の細枝
体  長 6〜11o

成虫は各種広葉樹の細い枯枝に集まります。

東海〜九州地方では平地から山地に普通に見られるそうですが

関東地方以東では保存度の高い山地に生息が限定されるそうです。

東京では奥多摩や高尾山で記録があります。

BACK

TOP

inserted by FC2 system