クビジロカミキリ
Xylariopsis mimica Bates, 1884

2017年6月10日 東京都奥多摩町にて

ツルウメモドキ枯蔓のスウィーピングで得られた個体

分  布

北海道、本州、四国、九州、
宮島、対馬、屋久島

出現時期 4〜10月
寄主植物 ツルウメモドキ類、フジ、ウリハダカエデなど
体  長 10〜14o

山地に生息し、成虫は主にツルウメモドキの枯蔓に集まります。

秋に新成虫が羽化脱出し、成虫で越冬すると考えられています。

BACK

TOP

inserted by FC2 system