kurisutofukotora2.jpg

クリストフコトラカミキリ
Plaginotus christophi (Kraatz, 1879)

2005年4月10日 山梨県にて

クヌギ伐採木の上を歩き回っていた個体

分  布 本州、九州
出現時期 4〜6月
寄主植物 クヌギ、コナラ、クリなど
体  長 12〜15.5o

新しい伐採木や薪に集まります。

分布は局所的ですが個体数は多く、天気が良ければ伐採木に次々と飛んできます。

人の気配には敏感ですぐに飛び立ちます。

kurisutofukotora1.jpg

東京ではその昔、高尾山付近の伐採地で一時的に大量発生したそうです。

クリストフコトラカミキリの思い出

BACK

TOP

inserted by FC2 system