kuro.jpg

クロカミキリ
Spondylis buprestoides (Linnaeus, 1758)

2005年6月13日 東京都府中市東京農工大学産

灯火に飛来した個体(採集後に室内撮影)

分  布

北海道、本州、四国、九州、

佐渡、伊豆諸島、隠岐、壱岐、対馬、南西諸島(種子島〜沖縄諸島)
出現時期 5〜11月
寄主植物 アカマツ、クロマツ、モミ、トウヒ、カラマツ、スギ、ヒノキなど
体  長 11.5〜23o

一見するとゴキブリに見えるかもしれません。

夜間に活動し灯火によく飛来します。

マツ林が残っている場所では普通に見られます。

死んでしばらくすると大量の脂が体から染み出てきます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system