kusubeni.jpg

クスベニカミキリ
Pyrestes nipponicus Hayashi, 1987

2006年7月23日 東京都奥多摩町にて

シナノキの花に飛来した個体(採集後に撮影)

分  布

北海道、本州、四国、九州、

粟島、佐渡、冠島、隠岐、対馬、種子島、屋久島
出現時期 5〜8月
寄主植物 クスノキ、タブノキ、アブラチャンなどクスノキ科
体  長 14.5〜19.0o

平地から山地にかけて生息し、クリやノリウツギなどの花を訪れます。

幼虫はクスノキ科植物の生木の若枝に穿孔し、

ある程度成長すると穿孔部位を切り落として枝ごと地上に落下します。

BACK

TOP

inserted by FC2 system