nagagomafu2.jpg

ナガゴマフカミキリ
Mesosa longipennis Bates, 1873

2005年7月1日 東京都府中市東京農工大学にて

ケヤキ伐採木に静止する♂

分  布

北海道、本州、四国、九州、

佐渡、伊豆諸島、隠岐、壱岐、種子島、屋久島、奄美大島
出現時期 5〜9月
寄主植物 アカマツ、各種広葉樹
体  長 11〜20o

各種広葉樹の伐採木や枯れ木に普通に見られ、灯火にもよく飛来します。

カタシロゴマフカミキリに似ていますが

肉眼で見て上翅に明らかな毛が生えていないことで区別できます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system