nyouhouhosohana.jpg

ニョウホウホソハナカミキリ
Parastrangalis lesnei (Pic, 1901)

2007年7月31日 東京都奥多摩町産

リョウブの花に来ていた個体(採集後に室内撮影)

分  布 本州、四国、九州
出現時期 6〜8月
寄主植物 モミ、アカマツ、タンナサワフタギ
体  長 8〜12o

主に山地に生息し、ノリウツギやショウマなど各種の花を訪れます。

ニンフホソハナカミキリタテジマホソハナカミキリに似ていますが

触角が黒と黄色の縞模様であることで容易に区別できます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system