ルリハナカミキリ
Anoplodermorpha cyanea (Gebler, 1832)

2016年7月6日 東京都奥多摩町にて

クリの花掬いで得られた個体(採集後に撮影)

分  布

北海道、本州、四国、九州、

利尻島、佐渡
出現時期 6〜8月
寄主植物 ミズナラ
体  長 10〜15o

成虫はノリウツギ、リョウブなど山地に咲く各種の花を訪れます。

ミヤマクロハナカミキリと体型は似ていますが

上翅は名前の通り瑠璃色の金属光沢があり容易に見分けられます。

rurihana.jpg

2007年8月6日 岐阜県高山市産

ノリウツギの花に来ていた個体(採集後に室内撮影)

BACK

TOP

inserted by FC2 system