semisujiniseringo.jpg

セミスジニセリンゴカミキリ
Eumecocera trivittata (Breuning, 1947)

2007年1月6日 ハリギリ材より羽化脱出

東京都奥多摩町産(室内撮影)

分  布 本州、四国、九州
出現時期 5〜8月
寄主植物 ダケカンバ、コナラ、クヌギ
体  長 9〜13o

成虫はハルニレ、シナノキなどを葉を後食し、各種の伐採木に集まります。

良く似たチチブニセリンゴカミキリヒゲナガシラホシカミキリ♂とは

前胸に3本の縦筋があることで区別できます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system