sennoki1.jpg

センノキカミキリ
Acalolepta luxuriosa luxuriosa (Bates, 1873)

2005年6月2日 タラノキ材より羽化脱出

東京都府中市東京農工大学産(室内撮影)

分  布

北海道、本州、四国、九州、

佐渡、伊豆諸島、隠岐、対馬、屋久島、種子島
出現時期 6〜10月
寄主植物 ハリギリ、タラノキ、ウコギ、カクレミノ、ウド、コシアブラ、ヤツデなど
体  長 15〜40o

成虫はウコギ科植物の葉や若枝を後食します。

幼虫はウコギ科植物の生木に穿孔します。

関東地方では栽培ウドの害虫として知られています。

sennoki.jpg

2007年7月5日 東京都府中市東京農工大学にて

タラノキを後食する♀と寄り添う♂

タラノキの葉柄の根元をかじっているのをよく見ます。

BACK

TOP

inserted by FC2 system