トサヒメハナカミキリ
Pidonia approximata Kuboki, 1977

東京都奥多摩町産

♂ 2004年5月22日 ガクウツギの花にて採集

♀ 2006年7月2日 ヤマボウシの花にて採集

分  布 本州、四国、九州
出現時期 5〜6月
寄主植物 未知
体  長 6.5〜8.5o

山地に生息し、落葉広葉樹林で見られます。

各種の白い花に集まりますが個体数は少ないです。

奥多摩ではコトヒメハナカミキリセスジヒメハナカミキリと混棲しています。

参考資料

安部信明・武智昭一,1985,コトヒメハナカミキリとトサヒメハナカミキリの混棲地,月刊むし,(173):16-17

BACK

TOP

inserted by FC2 system