tumagurohimehana.jpg

ツマグロヒメハナカミキリ
Pidonia maculithorax Pic, 1901

2007年7月28日 東京都奥多摩町産

林内のツルアジサイの花掬いで得られた個体(採集後に室内撮影)

分  布 本州(関東地方、中部地方南部、紀伊山地、氷ノ山)
出現時期 6〜7月
寄主植物 未知
体  長 8.5〜11.5o

山地に生息し、落葉広葉樹林に見られます。

上翅の末端が黒色になるのが特徴です。

かつてはカクムネヒメハナカミキリPidonia maculithoraxとして扱われていたのが

分類学的検討の結果、ブービエヒメハナ・アサマヒメハナ・

カクムネヒメハナ・ツマグロヒメハナに分けられました。

BACK

TOP

inserted by FC2 system