ツマキトラカミキリ
Xylotrechus clarinus Bates, 1884

2015年7月11日 東京都奥多摩町にて

ダケカンバ倒木に静止する個体

分  布

北海道、本州、四国

出現時期 6〜8月
寄主植物 シラカバ、ダケカンバ、ヤマハンノキ
体  長 9.5〜14.0o

山地に生息し、成虫はカバノキ科の新しい倒木や伐採木に集まります。

個体数も多く、夏の山では普通種とされています。

BACK

TOP

inserted by FC2 system